リョウシンJV錠は坐骨神経痛に効果なし!他の医薬品を選ぼう

リョウシンJV錠は坐骨神経痛に効果なし!他の医薬品を選ぼう

リョウシンJV錠に坐骨神経痛の痛みを緩和する効果が、本当にあるのか心配ではありませんか?

 

病院にいって処方される薬よりは効かないでしょうが、それなりに効果を期待せずにはいられません。しかし、残念ながら、リョウシンJV錠に坐骨神経痛の症状を軽くする効果はないそうです。

 

公式サイトにも、坐骨神経痛には効かないと明記されている

 

「神経痛に効果があると記載されてるのに何で?」と思うでしょうね。じつは、リョウシンJV錠の公式サイトの「よくある質問」では、このような記載があります。

 

 

坐骨神経痛や椎間板ヘルニアには効きますか?

「リョウシンJV錠」は坐骨神経痛や椎間板ヘルニアに対する効果は認められていません。

 

販売会社が効果がないといっているのだから、間違いなく効かないのでしょう。

 

神経痛が緩和されるのはビタミン不足の場合のみ

 

「じゃあ、神経痛を緩和するっていうのは何なの?」と聞きたくなるのは当然の流れです。

 

そこで、リョウシンJV錠に配合されている神経痛に効果があるとされている3つの有効成分

 

  • シアノコバラミン(ビタミンB12)
  • ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)
  • ガンマーオリザノール

 

この3つについて調べました。

 

すると、これらの成分を摂取することで緩和できる神経痛は「ビタミン不足が原因で発症したもの」でした。

 

ビタミンB群が不足すると、脊椎および脳へ神経伝達する機能が低下し、末梢神経に障害がでます。

 

妊娠中や、食が細くなった年配の方がビタミンB不足による神経痛を発症しているのだとしたら、リョウシンJV錠は効果を発揮してくれるでしょう。

 

論文では効果あり?

 

しかしながら、ビタミンB欠乏症による神経痛の緩和以外でも、先ほど紹介した成分が「神経痛を緩和する効果があるのではないか」と記載している論文もあります。

 

 

これは、まだ研究段階でハッキリと効果が認められてない状態であるということでしょうね。

 

リョウシンJV錠以外で坐骨神経痛に効く医薬品

 

坐骨神経痛を緩和する医薬品としては、日本薬師堂が販売している「グルコンEX錠プラス」があります。

 

こちらは通常価格7178円とリョウシンJV錠に比べて割高ですが、定期コースを注文すると、初回限定で1980円で試すことができますよ。

 

まとめ

 

リョウシンJV錠は公式サイトにも記載されている通り、坐骨神経痛には効果がないとされています。ビタミンB群不足による神経痛にのみ痛みを緩和することができます。

 

坐骨神経痛に効く医薬品を探しているなら、グルコンEX錠プラスなど、他の医薬品を使用する方がよさそうですね。

 

 

リョウシンJV錠の公式サイトを見てみる